中部車検センターのブログ | 愛知県春日井市の格安車検なら中部車検センターへ

中部車検センター fabrica
通話無料0120-009-249(受付時間 10:00〜18:30 水曜定休)

中部車検センターのブログ

メンテナンスブログ(国産車)

メンテナンスブログ(輸入車)

スカイライン ベルトテンショナー交換(平井)


今回は、日産「スカイライン」のベルトテンショナーの交換を行います。
エンジン始動直後数分間、「ミャー」っと猫の鳴き声の様な異音を発していて、点検した所、ファンベルトテンショナーが劣化していた為、お客様と打ち合わせの上、交換させて頂く事となりましたm(__)m


下からの風景です。
丸く囲った部品が今回交換する、ベルトテンショナーになります。
この小さな部品を上下させる事で、ファンベルトの張りを調整していて、エンジン始動中に物凄い勢いで回転しています。
だいぶ摩耗していてギラギラしており、ベルトの当り面は若干波打っていました。


交換するテンショナープーリーを外した所です。
調整用の長ネジなども一式交換なのですが、曲がってる事が判明しネジが抜けません。。。黒いステーAssyで一旦車両から外し、ネジを切断してバラす事にしました。


外した部品と、新品の比較です。
古い方のテンショナープーリー、軸を指で押さえて回してみると、中のベアリングがゴリゴリしており指に感覚が伝わってきます。
このまま放置すると、最悪ベアリングがロックしてしまい走行中などに破損してしまう可能性もあります。


新品のベルトテンショナーを取付け、併せてファンベルト・A/Cベルトも今回新品に交換しました。
エンジン始動し異音なく回転し、ベルトの張りも問題ない事を確認して作業完了です!